【貸金業者登録番号とは】

ネットキャッシング会社を選ぶ重要ポイント
貸金業者登録番号(かしきんぎょうしゃとうろくばんごう)とは、内閣総理大臣または都道府県知事から、貸金業(キャッシングローン)を営んでも良いと認可を受けた登録番号のことです
別名では、財務局登録番号(ざいむきょくとうろくばんごう)とも言われます


この登録番号は、貸金業規制法(かしきんぎょうきせいほう)という法律により守られています

登録番号は、キャッシングローン会社の会社概要に、次のように書かれてあります
・財務局登録番号: 関東財務局長(11)第○○○号
もしくは
・貸金業登録:関東財務局長(7)第×××号
といった具合に

では実際には、どう書かれてあるのでしょう?
下のキャッシング会社名をクリックすると、各会社の会社概要ページヘジャンプします
一度、確認しておくことをオススメします

レイクの登録番号
プロミスの登録番号
アコムの登録番号
モビットの登録番号
ノーローンの登録番号
アイフルの登録番号
楽天銀行スーパーローンの登録番号
ジャパンネット銀行ネットキャッシングの登録番号
レディースレイクの登録番号
プロミスのレディースキャッシングの登録番号



貸金業者登録番号は、3年毎に更新されます
初回登録時(貸金業を始めた時)の数字は、(1)です
その後、3年毎の更新で(2)、(3)と数字が増えていきます

つまりこの数字の大小は、その会社が、どれだけ長く正当な貸金業をしているかを知る目安になります

それは言い換えれば、どれだけ多くの人に利用されてきたかという信用度を表しているとも言えます



登録番号が発行されるには、内閣総理大臣か都道府県知事の認可が必要と書きました
違いは、そのキャッシング会社の営業内容によって、次のように決まります
・一つの都道府県でのみ貸金業を行う→都道府県知事の登録
・複数の都道府県で貸金業を行う→財務局の登録

一見すると、複数の都道府県で営業しているキャッシング会社のほうが規模が大きいから安全なように思えます
しかし実際のところ、営業規模の大小は関係ありません
安心してください


さて、ネットでお金を借りようと思ってキャッシングローン会社を選ぶときに、最も重要なポイントも、もうお分かりになってきたと思います
それは、

貸金業者登録番号があるか?
その番号の数字が大きいか?

この2つです

この2つが、安心できるネットキャッシング会社を見分ける判断基準です
逆に言えば、登録番号がない業者はヤミ金融業者と思って間違いありません


なお、当サイトでは、2つの判断基準を満たしているネットキャッシングローン会社のみを紹介しています
安心してご利用ください


その他、会社の種類について
銀行系ネットキャッシングローンとは
消費者金融系ネットキャッシングローンとは
安心できるネットキャッシングローンの見分け方


↓コチラ↓の情報も併せてお読みください
必ず、お役に立つことでしょう

【初めての方に】
キャッシングとは
お金を借りる流れ:1
お金を借りる流れ:2
お金を借りる流れ:3
お金を借りる流れ:4
初めてキャッシングを利用する人に~申込手続き~
今日お金をかりたい人向け
絶対に家族に内緒にしたい人向け
自動契約機は人目が気になるし恥ずかしい人向け
忙しくて、自動契約機や行く時間がない人向け
手数料無料!キャッシング会社別、使えるATM一覧


【キャッシングの知識】
私は借りられる?
必要な書類
お金を借りられる場所
返済できる場所
返済するお金の計算方法


【金利】
法定金利とは
無利息期間とは
遅延金利とは


【借入条件】
借入条件とは
年齢
勤務先
勤務年数
雇用形態
収入
居住形態
居住年数
電話の有無
他社からの借り入れ状況


【総量規制について】
総量規制とは?
総量規制Q&A
配偶者の同意による貸付
収入を証明する書類の提出
収入証明書類とは?


【素朴なギモン】
申込みしたら、自宅や会社に連絡が来るの?
携帯電話しか持ってないけど・・・
郵便物はどんな時に送られてくるの?
個人情報(プライバシー)は安全なの?


【紹介している会社概要】
アコム
アイフル
レイク
レディースレイク
モビット
ノーローン
プロミス
楽天銀行スーパーローン


【そして最後に・・・】
いま一度、「はじめに」を読む


お問合せ


キャッシング業界全般の
最新情報は↓コチラ↓で

『お金、借りる?』
HOMEに戻る